一人接骨院の院長がスタッフを雇って、利益の出る分院展開までをサポート

応援団ブログ

重〜い想い

こんにちは
本日のテーマは「重〜い想い」

a0002_000562
私の院では毎月丸1日使って
ミーティングが行われます。

 

それこそ、
患者さんを獲得する方法
どうやってもっと通ってもらえるか?
自費メニューを受けてもらうトーク
わかりやすい説明
リピート手紙の書き方
電話対応の仕方
など

 

ミーティングにてたくさん学びます。
その学びを日々の施術に生かしています。

 

しかし、毎日の施術中に
たくさんの学びを実践することに集中するあまり
問題も数多く出てきます。

 

最大の問題は
「何のためにやっているのか?」

 

私もスタッフも日々の業務に追われています。
そうすると、目的を忘れて、手段ばかりになってしまいます。

 

すると
スタッフはやらされ感満載で

 

「面倒だから、やめようか」
「忙しいから、少なくしよう」
「私は時間がないので、後でお願いします」

 

というようになり
いろいろな取り組みが、
やっては消え、やっては消えます。

 

いろいろな手段、方法を学ぶことは大切ですが
「何のために、それを行うのか?」

 

自分の腹に落とし込んで
想いを決めましょう。

自費メニュー導入利益倍増法はこちら