一人接骨院の院長がスタッフを雇って、利益の出る分院展開までをサポート

応援団ブログ

蕎麦屋のおろし金

おはようございます!

新幹線の中からみた風景に、「うちより田舎だ…」と変に意識してしまった、ど田舎接骨院の中村です。

今日は日本電気治療協会の大阪セミナーがあり、新大阪の蕎麦屋さんでお昼をいただきました。

そこで、見たのは

「余ったワサビはこちらの袋と一緒にお持ち帰り下さい」の文字。

そこは本物のワサビを出してくれる、ちょっと高級と思えるお蕎麦屋さんでした。

そんなワサビなのに、余っちゃうんですよね、全部は使えないから…

そこで、この文字と袋に入った「おろし金」

うまいなぁ商売が!

接骨院でも嫌味にならず

「もしよろしかったら・・・」という

提案ができないかなぁ

自費メニュー導入利益倍増法はこちら